ラーメンポエム 島田編その91-北海道らーめん 味噌ノ魂

2018/2/6 火曜日

藤枝市と島田市の境、ギリ藤枝市側にあります。

気持ちの良い接客が思いがけず印象的でした。
特に帰る時、外まで出てお見送りしてくれたのには、何だかこっちが申し訳なくなってしまうくらい。
食後にいただいた特製黒ウーロン茶も美味しかったです。


ドデカ豆富の麻婆味噌らーめん 850円

ちょっと分かりにくいけど、豆腐一丁まるまる入ってる!
辛さもちょうど良く、食べ応えじゅうぶん。

今回のポエムは小説風にしてみました。お楽しみあれ。

「明け方まで飲み歩いた僕らは、帰るのも面倒で堤防に寝転がった。
 不意に、マー坊がひとりごとのように話し始めた。
 『おれ、むかし天気予報やってたんだ』
 朝焼けを背に懐かしそうに。
 僕は気になっていることを尋ねてみた。
 『ヤン坊は今なにしてる?』
 マー坊は伏し目がちに、肩が震えだした。涙を堪えるように。
 豆腐のようにプルプルしていた。
 『明日の天気を教えておくれよ』
 『・・・曇りのち曇り』
 『それ、ただの曇りだろ』
 僕は笑った。マー坊も笑った。
 マー坊越しに見えた朝焼けが、
 僕にはなぜか麻婆味噌らーめんに見えたんだ」

ルートを検索